2018年1月31日 12:00

創立53周年記念式典 感謝の夕べ

当社の創立 53周年を記念して帝国ホテルで「感謝の夕べ」を開催いたしました。

多くの方にご来場いただき53 周年を迎えることがきましたことをクライアント様、メディア様、株主様をはじめ、多くの皆様のご理解のおかげと厚く感謝申し上げます。

<主催者挨拶> 取締役会長 古賀 尚文
成長著しいアジア・アフリカと日本企業の架け橋になるために、弊社が中心となって立ち上げたビジネスプラットフォーム「アジア・アフリカ20」について。主旨に賛同していただいた20ヵ国以上のアジア・アフリカの大使館関係者の皆様、30社を超える加盟社様、本取り組みを応援して下さっている自由民主党 二階俊博 幹事長やキヤノン株式会社 御手洗冨士夫 代表取締役会長CEOに感謝を示すとともに、今後もアジア・アフリカ20を通じて、企業とステイクホルダーの良好な関係づくりに貢献していくことをお約束いたしました

<主催者挨拶> 代表取締役社長 谷 鉄也
本年7月に逝去した創業者の大橋榮について、皆様の生前の温かいご支援に感謝を表すとともに、自らが先頭になって創業者の功績を受け継ぎ、全社一丸となって共同ピーアールのさらなる発展につなげていくことをお約束いたしました。
また、本業であるPRの実績をご紹介するとともに、本年から始まった新たな取り組みとして、デジタル化、グローバル化への対応について紹介。また、今後の展開として、「メディア」や「コンテンツ」領域に挑戦していくことで、ビジョンである「No.1 PR」の実現に邁進していくことをお伝えいたしました。