2020年6月1日 13:00

「Forbes JAPAN CAREER」と協業

リクルーティングPRを強化

共同ピーアール株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:谷 鉄也)は、リンクタイズ株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:角田勇太郎)が運営する採用ブランディングサービス「Forbes JAPAN CAREER」と協業し、リクルーティングに関するPRサービスを強化します。

人材ビジネス主要3業界(人材派遣業、人材紹介業、再就職支援業)の2018年度の市場規模は、6兆1,831億円と前年度比7.1%増となっています。働き方や仕事に対する価値観の多様化が進んでいる中で、企業のブランディング活動の強化と、企業と個人との相互理解が必要となっています。当社のクライアントからも、リクルーティングに関するPRの相談が多く寄せられており、顧客の課題解決を図るためのサービス強化を目的に今回の協業に至りました。
※出所:(株)矢野経済研究所「人材ビジネス市場に関する調査(2019年)」2020年 2月10日発表

「Forbes JAPAN CAREER」(https://forbesjapan-career.com/)は、企業の魅⼒を編集部が発掘・取材・執筆して掲載する企業ブランディングサービスです。企業や経営者の魅力を採掘し、ブランドストーリーを通して認知促進・ファンの獲得に繋げます。制作したコンテンツは「Forbes JAPAN CAREER」及び「Forbes JAPAN」内に掲載され、「Forbes JAPAN CAREER」には求人情報の掲載と、企業の求人ページへの誘導が可能です。さらに、コンテンツは⾃社サイトで2次利用ができます。

今回の協業により、弊社のクライアントへのサービスの一つとして「Forbes JAPAN CAREER」を紹介する他、新サービスの共同開発など今後様々な活動を行っていきます。

 

本件についてのお問い合わせ先

共同ピーアール株式会社
コーポレート本部 高木、山田
Tel:03-3571-5172 Fax:03-3571-8171
Mail : strategy-pr@kyodo-pr.co.jp